方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之

講座日本民俗学 方法と課題 小川直之

Add: yxifon26 - Date: 2020-11-19 07:32:21 - Views: 9424 - Clicks: 7381

佐々木 章・椎葉クニ子『おばあさんの山里日記』葦書房,1998. 2. 『シリーズ 変貌する家族』全8巻,岩波書店,. 方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之 16. 可児弘明『鵜飼』中公新書,1966. 17. Amazonで直之, 小川, 尚紀, 新谷の方法と課題 (講座日本民俗学)。アマゾンならポイント還元本が多数。直之, 小川, 尚紀, 新谷作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 講座日本民俗学 1 - 小川直之/シリーズ編集 新谷尚紀/シリーズ編集 関沢まゆみ/シリーズ編集 俵木悟/シリーズ編集 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!.

福田アジオ『可能性としてのムラ社会』青弓社,1990. 5. 大林太良編『ウジとイエ』(日本の古代11)小学館,1987. 14. 方法と課題 (講座日本民俗学 1) 小川直之 ¥3,960 - ウエディングブック No.67 (生活シリーズ) IBJウエディング. 坪井洋文『民俗再考』日本エディタースクール出版部,1987. 8. 柳田國男編『山村生活の研究』国書刊行会,.

白石昭臣『畑作の民俗』雄山閣,1988. 4. 内藤莞爾『五島列島のキリスト教系家族』弘文堂,1979. 5. 方法と課題 (講座日本民俗学). 講座日本民俗学 2 不安と祈願:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。. 福田アジオ『日本村落の民俗的構造』弘文堂,1982. 4.

早川孝太郎『農経営と農業技術』(早川孝太郎著作集7)未来社,1973. 15. 1 日本民俗学史への視点. 竹田 旦『祖先崇拝の比較民俗学』吉川弘文館,1995. 4. 橋本鉄男『木地屋の移住史』民俗文化研究会,1970. 14. 社会伝承研究会『家格制と村落構造』(社会伝承研究VI),1978. 7.

内藤莞爾『末子相続の研究』弘文堂,1973. 6. 小川 博『海の民俗誌』名著出版,1985. 5. 森岡清美『家の変貌と先祖の祭』日本基督教出版局,1984. 9. 安室 知『水田をめぐる民俗学的研究』慶友社,1998. 2. 折口芸能史と柳田民俗学--芸能伝承の扱いをめぐって (特集=折口信夫と柳田国男) -- (芸能論をめぐる折口と柳田) 小川 直之. 「「まれびと」論の成立と課題」, 『科学研究費補助金 基盤研究(b)(2)研究成果報告書 日本近代と折口民俗学形成過程の研究』, 1, 15, 年03月01日, 國學院大學文学部, 小川が研究代表者をつとめた基盤研究(b)(2)(課題番号の研究成果報告書に掲載した論文。. 柳田國男が民俗伝承学として日本で創生した民俗学の、独創的で基本的な視点と方法である比較研究法の重要性と有効性を. 瀬川清子『海女』未来社,1970. 10.

亀山慶一『漁民文化の民俗研究』弘文堂,1986. 7. 講座日本の民俗学 フォーマット: 図書 責任表示: 赤田光男 ほか 編 出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1996. 柳田國男「先祖の話」『柳田國男集』10,筑摩書房. 藤井正雄『祖先祭祀の儀礼構造と民俗』弘文堂,1993. 2. 講座日本民俗学の本の通販検索結果。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでタイトルを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 鳥越皓之『家と村の社会学』世界思想社,1985. 2. 市川秀之『広場と村落空間の民俗学』岩田書院,. 11.

高桑守史『漁村民俗論の課題』未来社,1983. 3. 【tsutaya オンラインショッピング】方法と課題 講座日本民俗学/小川直之 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. 桜田勝徳「漁民の生活と社会」『桜田勝徳著作集』2,名著出版,1980. 13. 野本寛一『稲作民俗文化論』雄山閣出版,1993. 8. 倉田一郎『農と民俗学』岩崎美術社,1969. 13. ちくま文庫. 5. 天野 武『狩りの民俗』岩田書院,1999. 3.

湯川洋司 『山の民俗誌』吉川弘文館,1997. 5. 香月洋一郎『景観の中の暮らし』未来社,1982. 9. 当該研究は、日本近代における民俗学の形成過程について、とくに折口信夫博士の学問形成に焦点をあてて検討し、今後の日本文化研究に向けての、新たな視座と課題の提示を目的とする。この研究目的に向け、本年度の研究活動としては、(1)研究代表者・研究分担者を中心とした「折口信夫. 竹内利美「ムラの行動」『日本民俗文化大系』8,小学館,1984. 9. 喜多野清一「身分と家格」『日本民俗学大系』4,平凡社,1959. 6. 桑子敏雄『風景のなかの環境哲学』東京大学出版会、. 15. 文化庁文化財保護部編『狩猟習俗』1,国土地理協会,1973. 12.

竹田 旦『日本の家と村』岩崎美術社,1976. 10. 竹田 旦『「家」をめぐる民俗研究』弘文堂,1970. 9. 沖浦和光『幻の漂泊民・サンカ』文芸春秋,. 6. 川島秀一『漁撈伝承』法政大学出版局,. 2. 佐々木高明『日本の焼畑』古今書院,1972. 10.

宮本常一『農業技術と経営の指摘側面』(宮本常一著作集19)未来社,1975. 14. 今里悟之『農山漁村の<空間分類>』京都大学学術出版会、. 14. 岩本由輝『柳田國男の共同体論』御茶の水書房,1978. 16. 3 形態: 11冊 ; 22cm 著者名: 赤田, 光男(1943-) 書誌id: bnisbn:: 全).

小島敏雄編『日本林野制度の研究』東京大学出版会,1955. 10. スミス『現代日本の祖先崇拝』御茶の水書房,1981. 10. 小山 隆 他『家と現代家族』培風館,1976. 2. / 朝倉書店 / 小川直之+新谷尚紀 内容紹介:柳田國男が民俗伝承学として日本で創生した民俗学の、独創的で基本的な視点と方法である比較研究法の重要性と有効性を再確認する新しいシリーズ。日本の農山漁村や町場や都市の生活の変貌をふまえ、平準化が進む中で多様な列島の.

孝本 貢『現代日本における祖先祭祀』御茶の水書房,. 3. 日本学士院『明治前日本林業技術発達史』日本学術振興会,1957. 9. 有賀喜左衛門「日本家族制度と小作制度」『有賀喜左衛門著作集』I・II,未来社,. 竹内利美『家族慣行と家制度』恒星社厚生閣,1969. 8. 市川健夫『日本のサケ』日本放送出版協会,1977. 16. 川島武宣「農村の身分階層制」『川島武宣著作集』,1,岩波書店,1986. 4. 福井勝義『焼畑のむら』朝日新聞社,1974. 11. 玉城 哲「水田稲作と『むら社会』」『日本民俗文化大系』8,小学館,1984. 6.

山中永之佑『日本近代国家の形成と村規約』本鐸社,1975. 8. 坪井洋文編『村と村人』(日本民俗文化大系8)小学館,1984. 3. 八木康幸『民俗村落の空間構造』岩田書院,1998. 12. 小川 直之 、. 中川 淳編『家族論を学ぶ人のために』世界思想社,1999. 5. 高桑守史『日本漁民社会論考』未来社,1994. 4. 『日本民俗学』目次 201号(1995.

磯田 進「村落構造の二つの型」『法社会学』1,1956. 5. 山路勝彦『家族の人類学』世界思想社,1981. 3. 前田 卓『姉家督』関西大学出版部,1976. 7. ぐるぐる王国 PayPayモール店 | 講座日本民俗学 2 講座日本民俗学 2 ぐるぐる王国 PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール このブラウザーでは、JavaScriptが無効になっているか、サポートされていないため、PayPayモールを利用できません。.

堀田吉雄『海の神信仰の研究』上・下,光書房,1979. 15. 定価3,960円(本体3,600円+税) 小川直之 ・ 新谷尚紀 編. 倉田一郎『経済と民間伝承』岩崎美術社,1951. 12. 福田アジオ『番と衆』吉川弘文館,1997. 6.

方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之 方法と課題 | 出版書誌データベース. 千葉徳爾『狩猟伝承研究』全4巻,. 11. 野本寛一『焼畑農耕文化論』雄山閣出版,1985. 9. 日本民俗学会第45回年会公開講演 (1)「婚姻研究のゆくえ」(井之口章次) シンポジウム:民俗社会における『女性像』 (2)「女性研究の成果と課題」(倉石あつ子).

本・情報誌『方法と課題 講座日本民俗学』小川直之のレンタル・通販・在庫検索。最新刊やあらすじ(ネタバレ含)評価・感想。おすすめ・ランキング情報も充実。TSUTAYAのサイトで、レンタルも購入もできます。出版社:朝倉書店. 村武精一『家族の社会人類学』弘文堂,1973. 4. jpが発送する¥以上の注文は通常配送無料(日本国内のみ). 湯沢擁彦『図説 家族問題』日本放送出版協会,1973. 12.

清水浩昭「家族・世帯構成の地域差」『老年社会科学』臨時増刊号,1984. 3. 小川直之『摘田稲作の民俗学的研究』岩田書院,1995. 3. | 小川直之の商品、最新情報が満載!. 内藤莞爾『日本の宗教と社会』御茶の水書房,1978. 12. 日本民俗学の比較研究法の重要性と有効性を再確認し、現在の研究水準を示す。1では、日本民俗学の歴史を捉え直し、その独自性と独創性を再確認することによって、民俗学の課題と方法の再. 原田敏明『宗教と社会』東海大学出版会,1972. 2.

原田敏丸『近世村落の経済と社会』山川出版社,1983. 7. 1: 60: 図書: 講座日本民俗学 2 不安と祈願 : 0002: 小川 直之/ほかシリーズ編集: 朝倉書店: /11: 382. 小野武夫『日本村落史概説』岩波書店,1936. 3. 木村 礎『近世の村』教育社歴史新書,1980. 5. 田中久夫編『祖先祭祀の歴史と民俗』弘文堂,1986. 13. 河岡武春『海の民』平凡社,1987. 11.

西村朝日太郎『海洋民族学』日本放送出版協会,1974. 14. 小川 直之/ほかシリーズ編集 小川 直之/編 新谷 尚紀/編. 伊藤幹治『家族国家観の人類学』ミネルヴァ書房,1982. 13. 和歌森太郎「日本人の交際」『和歌森太郎著作集』12,弘文堂,1982. 10.

1 紀行・国学から「郷土研究」へ 〔小川直之〕 1. 原 忠彦・末成道男・清水昭俊『仲間』弘文堂,1979. 11. 講座日本民俗学 1 方法と課題 : 0001: 小川 直之/ほかシリーズ編集: 朝倉書店: /11: 382. 上野千鶴子『近代家族の成立と終焉』岩波書店,1994. 6. 竹田聴洲他『日本の家』国書刊行会,1981. 8. 『日本民俗学総目次』(第278号~281号) 『日本民俗学』論文査読者一覧(年12月~年11月) 第282号 (年5月29日) 論文 河野眞「民俗学にとって民藝とは ―ドイツ語圏における概念の推移と今日の課題―」1 研究ノート. 竹田聴洲『祖先崇拝』平楽寺書店,1957. 7.

See full list on web. 日本の食文化 1 - 食事と作法 - 小川 直之 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まっ. 柳田國男・倉田一郎編『分類山村語彙』国書刊行会,. 日本民俗学の歴史を捉えなおし, その独自性と独創性を再確認することによって, 民俗学の課題と方法の再検討と構築をめざすことを提唱する。 目次.

大島美津子『明治のむら』教育社歴史新書,1977. 6. 関戸明子『村落社会の空間構成と地域変容』大明堂,. 13. 香月洋一郎『山に棲む』未来社,1995. 10. 国文学 : 解釈と鑑賞 72(12), 95-104, -12. 小川直之 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 1953年神奈川県に生まれる。1975年國學院大學文学部卒業。現在、國學院大學文. 方法と課題 (講座日本民俗学 1). 伊藤幹治・栗田晴之編『日本人の贈答』ミネルヴァ書房,1984. 11.

総説 「民俗」資料の再構築と諸課題 (特集 日本民俗学の研究動向小川 直之. 鈴木元彦『稲の民俗誌』秋田書房,1978. 16. 木村 礎『村の語る日本の歴史』全3巻,そしえて,1983. 2. 湯川洋司『変容する山村』日本エディタースクール出版部,1991. 4. 藤岡謙二郎『村落と開発』(講座 考古地理学4),学生社,1985. 4.

小川徹太郎『越境と抵抗-海のフィールドワーク再考』新評論、. 6. 30) 第201号(1995年2月28日) 論文 塩野雅代 「対馬の墓地のこと -「両墓制」について考える」 研究ノート 吉原睦 「男女別檀家制の基礎的研究 -柏市周辺地域の事例から-」. 坪井洋文「家の祭祀的構造」『国学院大学日本文化研究所紀要』37,1976. 11. 第1章 日本民俗学の歴史 1. 成城大学民俗学研究所編『昭和期山村の民俗文化』名著出版,1990. 16.

日本民俗学 (239), 3-23, -08. 1: 61: 図書: 高齢社会白書 令和2年版 : : 内閣府/編集. 大間知篤三「家と民間伝承」『大間知篤三著作集』1,未来社,1976. 7. 講座日本民俗学1:方法と課題 小川 直之, 新谷 尚紀(担当:分担執筆, 範囲:地域活性化と民俗学) 朝倉書店 年11月1日 (isbn.

竹内利美「組と講」『郷土研究講座』,2,角川書店,1957. 3. 森岡清美『新しい家族社会学』培風館,1983. 2. 方法と課題 講座日本民俗学 / 小川直之 〔全集・双書〕 民俗宗教と日本社会 / 宮家準/著 日本人の一生 初心者のための宗教民俗学入門 上 日本人の一生 初心者のための宗教民俗学入門 下 日本人の一生 初心者のための宗教民俗学入門 下 日本人の一生 初心. Webcat Plus: 小川 直之, 小川 直之(おがわ なおゆき、1953年2月 - )は、日本の民俗学者。 國學院大學文学部教授。 来歴 1975年に國學院大學文学部文学科を卒業後、平塚市博物館学芸員、1994年から國學院大學文学部専任講師、1996年に助教授、年に教授。. 小川直之 1992.年中行事研究の方向.日本民俗学190: 88–96. 小川直之 .正月.新谷尚紀・波平恵美子・湯川洋司編『暮らしの中の民俗学2 一年』37–62.吉川弘文館. 小田匡保 .信仰圏研究の地理学的課題―松井圭介著『日本の宗教空間』を評して. 総理府統計局『我が国の世帯構成とその変動』日本統計協会,1984. 4. 和歌森太郎「村の寄合と座順」『和歌森太郎著作集』10,弘文堂,1981. 8.

桜田勝徳『海の宗教』淡交社,1970. 12. 坪井洋文「稲作民の再生儀礼」『日本民俗研究大系』2,國學院大学,1982. 5. 赤田光男『ウサギの日本文化史』世界思想社,1997. 7.

宮本常一『海の民』(宮本常一著作集20),未来社,1975. 8. 大林太良編『海人の伝統』(日本の古代8)中央公論社,1987. 18. 牧田 茂『海の民俗学』岩崎美術社,1968. 9. 小川直之オガワナオユキ 1953年神奈川県に生まれる。1975年國學院大學文学部卒業。現在、國學院大學文学部教授。博士(民俗学) 新谷尚紀シンタニタカノリ 1948年広島県に生まれる。1971年早稲田大学第一文学部卒業。.

渡辺洋三『農業水利権の研究』東京大学出版会,1954. 7. 柳田國男編『族制語彙』国書刊行会,. 講座日本民俗学 1 小川直之 新谷尚紀 朝倉書店ホウホウトカダイ オガワナオユキ シンタニタカノリ 発行年月:年10月29日 予約締切日:年09月11日 ページ数:244p サイズ:全集・双書 isbn:小川直之(オガワナオユキ) 1953年神奈川県に生まれる。.

方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之

email: ifymexug@gmail.com - phone:(990) 623-4179 x 6335

卓球の鬼と呼ばれて。 - 平野早矢香 - 斉藤宗厚

-> 宇宙連詩 - JAXA
-> 暗黒の艦隊 - ジョシュア・ダルゼル

方法と課題 講座日本民俗学 - 小川直之 - 青春点検 永田明正


Sitemap 1

J1&J2&J3選手名鑑<ハンディ版> 2019 - 啓林館版マイルストーンE リーダース